スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮の本意はどこにあるのか。

北朝鮮が、六カ国協議の復帰はあり得ないとし、米国との二国間協議に向けた新しい形があるとコメントしているようですね。

一方、米国は、六カ国協議ありきの原則は変えないとしています。

これまで、二国間協議へ向けた挑発的な行為を推進してきた北朝鮮が、今度は何を考えているのかは少なからぬ気になる所ですね。

何か一発勝負でとんでもないことを計画しているのでしょうか。

秋が来るまでに、冬に備える重油、食料の確保は、避けられないでしょう。

一方、米国は、北朝鮮をかまっている暇はないようです。

米国債の営業促進に失敗すればオバマ大統領のChangeはSuspendedになります。

イスラエルのイラン空爆を阻止することも楽ではなさそうです。

中国は、ウィグル族に端を発する内政問題解決に苦労しています。

ヨーロッパの遠戚・ロシアなどが、救いの手を差し出すような事態になるのでしょうか。

これは、ロシアの南下政策には都合の良い話にはなりますから、何かストーリーが出てきそうな感じもします。

これも第三次世界大戦への道程であったということが、未来の教科書に載らないで欲しいものです。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >