スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海地方での地震の頻発が今後続くようなことがあれば。

東海大地震が近いのでは、不安になるのは自然な感覚だと思います。
今夕方にも、駿河湾を震源とする地震がありましたね。

今朝ほどは、八丈島付近を震源にも地震が起きました。

この大地震に関しても、聖徳太子の未来記には関連する記述があるようです。

未来記第14章中に、牛や馬は人間のように話し、魚のなますには羽が生えて空を飛び、厳石には眼と口が出現し、真夜中に太陽が現れ、月が北の方角から出てくるであろうと記された部分があり、この部分が今後、日本に起こる可能性のある天変地異を預言したものではないかとする説があるようです。

これが意味するのものは、大地震や極移動も含んでいるのでは見られています。

また、最近当たらない?とされるジュセリーノの預言では、2010年9月15日、関東大震災が起こるとされています。

今年4月にイタリアで地震が起きましたが、彼の預言では来年1月にイタリアでM7.9の地震が起こるとしていました。

預言の時系列的な的中精度を前後1から2年とすれば、関東大震災が今年の9月以降には起きるという預言は想定できるのでしょうか?

当然ながら、そのような預言は外れて欲しいのですが、今後50年間で90%以上の確率で東京には大地震がくるという専門家のコメントもあるようですから、覚悟して日々を過ごすしかないのでしょう。(笑)












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >