スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のエルニーニョは、例年とは違う?

今年は、冷夏と豪雨で大変な夏本番を迎えた地域をあるかと思います。この影響で、野菜高騰や夏物商戦不調と景気回復の足を引っ張っていますね。

この背景にはエルニーニョ現象があるとされているようです。このエルニーニョは、太平洋東部熱帯域の海面水域が平年より高くなる現象とされています。これにより、気流の変化が発生し気象異常が発生するとのこと。

ところが、今年のエルニーニョは、過去の経験では説明できない点があるようです。つまり、過去のデータからは今年のエルニーニョ現象は異質なものようです。通常、エルニーニョでは、オホーツク海高気圧が北日本になどに湿った冷たい空気を送り込むことが多いようですが、今年は南からの暖湿流が多く、日本に大量の降雨をもたらしたと考えられています。

この原因を海面水温上昇によるものとし、温暖化の影響が出ているとする専門家の見解もあります。

一方、人工地震を引き起こしているのではないかと言われるHAARP(高周波能動的オーロラ研究計画)が気象調節兵器としてこのエルニーニョ現象にも関与しているとする説もあるようです。

HAARPは、巨大な電子レンジで気流や海流を暖めるような働きをしているようですね。

これが、事実とすれば、世界統一政府?樹立の為に、世界的な食料危機や異常気象による世界人口の削減と穀物高騰などによる経済的なダメージを企画しているとされるある国際資本による計画が、今年も着実に実行されているということになります。

そうだしても、本来の季節感がなくなるようなことは、人間牧場の一住人として本当にやめてほしいものです。

小説「1984年」の世界になるまで、こんなことが続くのでしょうか。2013年は、1984年からちょうど30年目になり、今頃、小説「2013年」とかだれか書いているのでしょうか。(笑)






スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >