スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラン挑発の罠・第三次世界大戦への工作開始?

UAEが、8月14日に、イラン行き北朝鮮船を拘束し、武器積載を確認していたようです。
その積み荷は、ロケットランチャー、起爆装置、グレネード・ランチャー用部品などだったようです。

オーストラリアの船会社の所有でバハマ船籍だったようです。また、この船会社は、フランス系企業であり、この荷の輸出手配をしたのはイタリアの会社の上海支店とのこと。

この北朝鮮からの武器輸出については、今年6月に米軍が追跡したが、拘束はなかったのですが。

一方、イランは、濃縮ウランの製造と核兵器開発疑惑に関して、IAEA報告より、イランの核開発が継続されているということが米政府に認識されているようです。

今回、イラン向けの武器が摘発されたことにより、イランへの風当たりはより強いものになるでしょうね。

ここで、今回の摘発された武器は、ハイテクでもない現代の兵器水準からして並以下の装備のような気がします。危険を冒してまで、イランが北朝鮮から供給を受ける必要が本当にあったのかなという感じです。


仮に、この摘発を意図的に企画した計画とすれば、わかりやすいかもしれませんが。

イランへの世界的な批判を集めるにはちょうど良い材料になるでしょうが。

そうだとしても、これで、イランが何かすぐリアクションをとることも考えにくいので、何の目的があるのでしょうか。

ある国際資本が、第三次世界大戦を画策するという説があるそうです。?

今回の出来事が、そのような計画の氷山の一角ではあって欲しくないものです。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >