スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かなる第三次世界大戦の遙かなる汽笛か?

イランは、2011年にはウラン濃縮プラントを新規に10基建設するとの計画を表明しています。

3.5%のウラン濃度を20%まで引き上げる計画であり、技術的には当面難しい点もあるのではないかとも見られてはいます。

これにより、核兵器として搭載可能なレベルへのウラン濃縮が早晩可能になるのではないかとも憶されている様相があります。

ウクライナでは、今度の選挙により、親ロシアの勢力が勝利するという結果になり、今後ロシアの同国及び近隣諸国への政治的な介入の強化は否めないものになるのかもしれませんね。

一方、米国はルーマニアなどでNATO軍によるミサイル防衛システムの計画を進めており、今後の米ロ間の動向が気になるところとなります。

イランの核開発進展と欧州地区での政治・軍事的なバランスの変化は、2012年もあるのではないかと言われる第三次世界大戦の遠い足音なのでしょうか?

聖徳太子の預言にも、この第三次世界大戦の勃発を記述するような箇所がありますが、これが現実にならないように願う所です。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >