スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三次世界大戦の火種?イスラエルによるウェスタン地区開発計画

現在、イスラエルが一時は保留したウェスタン地区開発に再度着手しようとする状況があるようです。

この開発が予定されている同地域は、パレスチナサイドからは、パレスチナ人国家の将来の首都的な位置付けと目されていた場所であり、イスラエルとパレスチナの共存社会の設立には不可欠なものであるようです。

このイスラエルの今回の開発計画の再開に対しては、同国ネタニヤフ首相への米国のヒラリー国務長官からも、米国が中心となり進めている中近東問題の解決の足を引っ張るものとし、米国からイスラエルへの積極的な支持を維持する観点で、大きなマイナス要素となると抗議しているとされています。

このように、同地域の開発問題は、単にイスラエルとパレスチナの領土問題を越えていく要素があるようですね。

因みに、ヨハネの黙示録によれば、第三次世界大戦の勃発前に、聖都エルサレムの再建があるとされているとされています。

今回、物議を交わしているウェスタン地区開発が、この聖都エルサレムの再建への一連の流れとすれば、この開発が進めば、アルバート・パイクの手紙にあるように、シオニストとアラブ人の間で、イルミナルティの陰謀により、同地域に第三次世界大戦が起こるということになるのでしょうか。


この第三次世界大戦は、聖徳太子も「未然記」にてその勃発を予言しているようです。

米国のバイデン副大統領が、イランの核開発は断固として防ぎたいと先日、コメントしていますが、経済制裁の実施には中国が難色を示す状況下で、本当に非軍事作戦での解決が可能なのか疑問となるところですね。

ここに、イルミナルティの陰謀とか、世界統一政府推進一派の勢力な活動があるのでしょうか。?
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >