スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年は、大型ハリケーンの当たり年でもあるようですね?

米国政府関係機関の預言として、2010年は、カトリーナ、リタが発生した2005年以降では、最もハリケーンが多発する年になるのではないかとしているようです。

この預言では、23個のハリケーンが発生し、そのうち7個は大型級ものとされています。8から14個が嵐はらハリケーンに成長し、最大風速119Km/hに達する大型級も発生するのではないかと危惧されています。

さらに3から7個のハリケーンは、少なくとも風速111m/h程度をもつ可能性があると見られているようです。

一方、BP社原油流失によるメキシコ湾の海面温度上昇も一部では懸念されており、これがハリケーンの勢力をさらに増加するのではないかとの説もあるとのこと。

5/27、グアテマラのバカヤ火山が噴火し、その翌日、エクアドルのトゥングラウア火山が爆発しています。

また5/28には、バヌアツでM7.4の地震が発生しています。

因みに、惑星Xが太陽に接近するにつれて、大型のハリーケーン、火山の爆発増加及び大地震の頻発という現象が起こるとする説がありますが、今年になってからは、まさにそれらの現象を認識せざるえない状況にあるのは確かなようです。そうは言うものの、「ゴリブリン・バイブル」に記されているという惑星X(二ビル惑星)が実在するかどうかは、疑問の余地の多いところでしょう。

聖徳太子の預言にも、この惑星Xを暗示した記載(夜半見日輪 北方出月輪)があると個人的には日ごろ思っていますが。













スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >