スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア、トバ湖から大噴火がおこるのではないかとする懸念?

インドネシア、スンドラアークに位置するムラピ山の大噴火は、現在ではトバ湖と知られる巨大な噴火口をもつトバ山が近い将来に起こるのではないかと懸念させる材料となっているようですね。

現在、スンドラアークに位置するあと20個もの火山活動が最近、激しくなってきたとされています。

このスンドラアークは、地殻プレートの構成上、最も複雑で危険な地域とされています。

このトバ山は、67500年前から75500年前に、大爆発したと考えられています。その爆発は、ほんの二週間程度だったと推測されているようです。

その爆発により発生した火山灰が、東南アジア全域に6cmも積もったとされており、現在でもインドやマレーシアのある地域は、20フィート以上の火山灰の上に存在しているとのこと。

この大爆発の火山灰が、気温を15度程度は引き下げたことで、同地域の生態系に甚大な被害を与えたことは言うまでもありません。
(火山灰で、飛行機は飛べないのを危惧する程度はすまないようですね。)

今回のメラピ山の噴火は、このトバ山が大噴火する状態になったことを示唆する出来事ではないかと危惧する一部の専門家もいるようですね。

もし、トバ湖からの大噴火がおこれば、火山性の大地震によるインド洋沿岸での大津波と地球規模での気候変動を起こすことは避けれないでしょう。

やはり、2010年は、「地球核力激震10年」に記述があったように大地震と火山の脅威の年でしたね。

この本の2011年の記述には、パンデック、世界的な争乱(第三次世界大戦?)、大火災、隕石衝突など、とんでもないことがあるのですが。

2013年には、超大型地震の記述もあるのですが、このころには、富士山もトバ山も爆発するのでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >