スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣きっ面に蜂とは言えぬが。北朝鮮での口蹄疫発生事態の深刻さ!

北朝鮮で、現在国内でも昨年宮崎県で発生した口蹄疫が発生したとの報告されています。関係筋の報告では、牛や豚で1万頭以上に感染は確認されているとのこと。同国政府は、この対策に追われているとのこと。

北朝鮮では、それまでの水害等により、昨年、主食である米の値段が30倍となる異常な食糧価格高騰が発生しているとされています。もはや、中国からの食糧援助がなけれれば同国内での食糧確保は不可能とされていますが、今回の口蹄疫で発生で、貴重なタンパク質源も少なからぬ影響を受けることは必至でしょう。

もっとも、同国でまともに牛や豚などの食材を口にできる人口比率はあまり高くないかもしれませんがね。

そうは言うものの、中国の穀倉地帯も大干ばつの影響を免れることは難しいと懸念される中、北朝鮮をどこまでサポートできるか。?

すでに、世界中で食料品の価格高騰が始まっており、今回のエジプトにおける民主化暴動も食にもことを欠く事態が進展した為とみる見方もあります。

つまりは、北朝鮮内部で、このような飢饉状態で、どこまで国民をコントロールできるかが今後気にかかる所です。仮に、北朝鮮は韓国へ挑発的な動きを取るようなことがあれば、このような局面打開を図る為のものかもしれませんね。

話は変わりますが、韓国でも昨年口蹄疫発生の情報があった記憶がありますが、口蹄疫とはそんなに感染力が高い病気なのでしょうか。それにしても極東の一部で、このように時期をそうずらすことなく発生するのは単なる偶然なのでしょうか?

因みに、ある陰謀説による、グローバル2000という人口削減計画があるとのこと。確かに、このまま人口が増え続けていけば、グローバルにみれば、本当に食糧が足りなくなるような感じはしますね。いわゆる嗜好品と言われてきたコーヒー豆の価格が高騰していくのは、その端緒を思わせるものがあるのではないのでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >