スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都圏直下型地震は不可避か?

4/29付の週刊朝日には、東日本大地震後、発生する茨城県沖で発生する大規模な余震が、小田原地震を引き起こして、東海地震、首都圏直下地震を発生させていくという説を紹介していました。

このグレードの雑誌で、この記事をトップ記事に持ってくるというのは、それなりの確信的な意味合いがあるのでしょうか。もっとも、その発生時期についての特定はあまり言及しないというのは、さすがは朝日新聞社編集というところですね。

時期はわからないが、それを回避することは不可能という性格の事象に対しては、楽観的観測で対処するしかないのでしょうか。

一方、日月神示には、「エドは何うとしても火の海ぞ、それより外やり方がないと神々が申しておられるとの」との件があり、この内容は、首都圏の壊滅的な破壊を意味するものかどうかは、そう遠くない時点でこの意味がわかるのでしょうか。

同書では、八と十八と5月と9月と10月に気をつけろとの件もあるのですが、これをどう解釈するかは全く不明ですが、 これを毎月8日と18日とし、特に5月、9月、10月は気を付けると想定すれば、
旧暦と新暦を考慮して、

4/8、4/18、5/8、5/18、6/8、6/18、8/8、8/18、9/8、9/18、10/8、10/18、11/8、11/18

というのが、気になる日となるですが?

この前後数日も危ない日となる考えると、4月から6月、8月から11月に何かおこりやすいという全く根拠のない妄想になってしまいますね。(笑)







スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >