スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11による日本国国債格付け引下げが検討されているとか。

 ムーディーズ・インベスターズ・サービスの関係者が、今月23日、日本国の1─3月期GDPが2期連続のマイナス成長になったことを受けて、同国でのこの10年における3度目の景気後退局面で、これは経済政策の効果の観点で日本国債格付けに下押し材料になるのではないかと指摘しています。 

 3.11大震災により、日本国GDPの長期的な成長率低下を余儀なくされた可能性があると見られている観があります。日本国をこれまで牽引してきた産業(自動車、家電など)のサプライチェーンの崩壊に伴う日本企業のグローバル市場シェアの長期的な低下等は、同国経済回復により深刻なダメージを与える恐れがあるとも考えられています。

日本の国債発行総額は、1000兆円程度とされており、その95%近くは日本で所有されており、国債格付けが引き下げれることですぐに国債価格の暴落はないとする見方もあるようですが、3.11の大地震による被災地域の復興と東電の原発事故補償への政府救済など、ただでさえ赤字国債発行が常習化してきた日本には重い負担となることは避けられないという感じはしますね。

仮に、何等かの理由で、国債価格が暴落すれば、ギリシャのような惨状が日本でも起こるのかもしれません。
(例えば、巷で噂される首都圏直下型地震が起これば、その被害総額は100兆円を超えるとされますから、その復興ににはかってないほどの国債が必要となるでしょうが、大口の買い手は叩いてくるのでしょうね。)

この国債暴落については、聖書の暗号を解読したとする本では、2011年1月27日にS&P社の日本国債の格付引下げがあり、これは意図的なものであるとの内容があるとされています。

3.11以降の今日現在、このような格下げは現実に起きてはいませんが、今の日本の状況からして、いつ格下げが起きても不思議ではないのでしょう。

ここで、聖書の暗号を解読したとする同書によれば、2011年2月11日に日本で政界を危機に陥れるテロがあるとの予言的な示唆があったとされますが、これも現実化することなく終わったのですが、ひと月後の3.11の大地震と福島の原発事故発生がおこり、現行政権の管理能力が問われるという事態に落ちいり、政策如何では国債の格付けも引下げもありうるような状況に陥ってしまったことは否めない現実です。

同書によれば、この国債暴落を機に、食糧危機が2015年まで続くとも示しています。仮に、日本国が、デフォルトすれば、円の価値の急激な低下による輸入食品や原油等の高騰となり、高いインフレとなるでしょう。

仮に、今の国内の核汚染が収束せずに続けば、ドイツ気象協会などの拡散データからもわかるように、西日本のコメも野菜、魚もそれなりの影響は不可避ではないかと感じられる今日日ですから、数か月後、数年後には国内での食糧自給率がゼロに近づくという状況すら杞憂と一蹴するのは抵抗があるのは正直なところですね。

このような最悪の状態では、国内で個人が食糧を調達するのは難しく、政府による配給制といった救済政策もあるかもしれませんが、聖徳太子の未来記にある飢饉災が現出することになってしまうのでしょうか。

このように、米国では9.11以降、現在にいたる中近東やアフガニスタンでの長い戦争に突入したように、日本では、3.11以降、核汚染という目に見えない敵とのその半減期まで戦うことになってしまったのは否めない事実なのでしょうが。

陰謀説的な展開から見れば、3.11は、世界統一政府樹立を推進する方々の計画のひとつとされているようですね。
その目的は、世界統一通貨の立ち上げでとされており、現行の主軸通貨はEU、ドル、元も含めてその存在は邪魔なのでこれらの通貨を使用する国々のデフォルトがその最終的な目的とされているとか?

今の円高がある状況は、その前工程とされ、日本の国債格付け引下げやその後におこるかもしれなうデフォルトがこの後工程につながる緻密に策定された工程表なのでしょうか。

話はかわりますが、海底で核を爆発させてプレートを破壊するという話は、映画日本沈没の一シーンですが、これが、3.11の地震で行われたとする情報を出している本がありました。この本によると、HAARPだけでは、連続的な大型地震を誘発できない為、数個の大型核弾頭の使用をしたとの件があります。この話が本当かどうかは、想像の自由という感じですね。

因みに、5/28に、HAARPは-1000nT以上の大規模な出力をしたのが観測されています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >