スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月7日発生したM-2クラス太陽フレアの影響はなかったようですね。

昨日、M2クラスの中規模の太陽フレアが発生したとされ、本日、磁気嵐の発生や人工衛星を使った通信での障害発生が懸念されていましたが、何事もなくすみそうな感じですね。
(ドコモの通信障害は、この件とは全く関係ないでしょう。)

太陽活動の極大期が2012年ま続くとか言われていますから、今後、大きな太陽フレアの発生は増加するのでしょう。惑星X接近説では、巨大な太陽フレアの影響により、火山の噴火や地震が一斉に増えるとしています。

確かに、2,3日前にも、チリの火山が噴火しており、同国の主要な空港が一部閉鎖されたとの情報があります。

巷では、本震から3か月後の大余震説が話にでるのですが、これは、3.11の東日本大地震から3か月後の大きな余震がくるという地震予知話で、6.11がその3か月経過地点となります。その意味で、今回の中規模クラスの太陽フレアがその想像的な仮説を現実化するのではないかとか少し妄想的な不安を感じるのは変でしょうが。(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >