スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、クライスチャーチでM5.8地震発生、

12/23、NZのクライスチャーチでM5.3の地震が発生しました。米国のquake-prediticionと呼ばれる地震研究機関では、12/23の地震発生確率は70%を超えていました。

同地域では、今年、東日本大地震(3/11)が発生する2/22にもM6.3程度の地震が発生しています。
このNZでの地震発生から18日後三陸沖震源の大型地震による津波が福島第一原発を襲ったのです。

quake-prediticionのデータでは、本日時点、三陸方面で大きな地震が発生する確率はやはり70%を超えています。因みに、国内トップは宮崎県が80%です。関東地区は60%強とされています。

仮に、今回のNZで発生した地震が、前回と同様な影響を日本に与えると想像すると、18日後の1/10前後に何か大きな地震が前回と同様な地域で発生するのではないかと考えるのは稀有でしょうが、北大研究室の地震予想?では今年末から来年はじめにかけて、M9クラスの大地震があるとされていたようで気になるところではありますね。

特に、前回のプレートの割れ残りがあるとされる房総沖、青森沖が危険ではないかとする東洋大教授の話もあります。

聖書の暗号、聖徳太子の予言等では、日本はこの大地動乱の時期を避けて通ることは難しいとされているようです。

イルカの大群が沿岸に現れたり、深海魚の竜宮の使いが関東の海岸に打ちあがるなどのニュースもあり、無事に年を越せるのかなという不安も否めない今日日ですね。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >