スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食料危機は本当に来るのか。

日本の食料自給率は、現在約40%だそうです。1965年には、73%もあったのですが。
一方、米国は、120%、フランス、130%、ドイツ、80%、となっているようです。

(このような自給率の減少は、子供人口の減少とも重なって見えるのは単なる偶然でしょうが。)

自給率を上げる国家施策は、40年以上に渡って何もされていないのが実情でしょう。

パンデミックや世界的な不作が続くと、自由な食料輸入がどこまで保証されるかわかりませんし、最悪、配給制となる恐れがあるのでは不安になります。

最近、家庭農園や休日農家とかよく話題となっていますが、自給自足の生活は、現実的には難しい面もあり、国家施策を明確にして欲しいものです。

もうすぐ、田植えの季節をむかえますが、列車の車窓から放置された田を見るたびにふとこのようなことを感じてしまいます。




スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

tag : 食料自給

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >