スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症の季節が始まりましたね。

あと数日で、日本国の運命を大きく変えたとされる3.11の大地震から一年が経ちます。

一年前もあの日も、TVの花粉飛散状況を見て出勤・通学するという、安全な日の延長上にあったのですね。
(今では、携帯線量計をお持ち歩きの方も少なくないとか。笑)

それから早一年が経とうしようしていますが、被災地の復興も原発事故の処理も当初の工程通りには進まないようですね。一方、日々の生活は、核汚染を無視したというかもう諦めたという感じになっているような感じがしますが。

しかし、現実的にはリスクは上昇の一方で、半崩壊状態にある福島の原発や運転停止中の敦賀原発の下には新たに活断層があるとここにきてわかってきました。

また文科省により首都圏には、大きな二つのプレート境界型地震があると発表されており、首都直下型地震がおこれば震度7は不可避ともみられています。

この首都直下型地震がいつ来るかはよく巷では話題になるようです。大阪新都構想なども一部の政界関係者から話がでているとか。そうはいうものの関西の原発の下にも危ない活断層があるわけですから、あまり大きな期待もできないような感じもしますが。

因みに、惑星X接近説的には、太陽フレアが極大化し、地球での地震が大型化し頻発するという状況にあり、いつ大規模停電や広範囲にわたる通信障害が起きても不思議ではない状態とされています。太陽フレアについては、本日Xクラスが2個発生しているとか。

抽象的な表現で、曖昧な内容と揶揄されることもありますが、個人的には外れていないとする「地球核力激震10年」によれば、3/5~4/3に今年の重要な出来事があるとされています。東日本大地震の大余震とか、原発事故などの核事故は今年は御免ですよね。今年は、日本国の復興を願って、うまい花見酒といきたい方も少なからずとは思います。



スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >