スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GMは、やはりチャプター11不可避か?

[デトロイト 18日 ロイター]によれば、 専門家の間で、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の破産法適用申請は避けられないとの見方が強まっているとされているようです。

クライスラーと同等な破産手続きになるようですが、想定されている事態とは言え、日本の自動車産業界にもそれなりのインパクトは覚悟する必要があるでしょう。

日系部品メーカーのGMへの売掛金回収が、米国政府への債務保証申請でどれだけカバーされるのでしょうか。

また破産手続きに伴う長期に渡る工場休止も考えられます。米国内日系部品メーカーのトランスプラントは、日系カーメーカー以外にGMやクライスラーへの供給による事業拡大をこれまで展開してきたようですから、クライスラーについでGMの破産法申請が確定すると、北米事業戦略への大きな見直しは避けられないことでしょう。

北米の自動車市場の本格的な復活には、当初想定されていた以上に時間がかかるのでしょうか。

泣きっ面に蜂ではないでしょうが、米国政府は、燃費規制を当初予定の2020年から2016年に前倒しするようです。現行10.6(km/L)から15.1(kM/L)に引き上げなくてはならなくなります。


ビッグスリーは、先の大統領方針もあり、あまり環境技術開発には投資をしてこなかったようですので、この場に及んで、少なからぬ負荷がかかることは否めないようです。

一方、日本は、エコカー減税効果で、各社、砂漠のオアシスを見つけられたようですね。とは言うものの、車全体としての販売回復はまだ先のような感じです。ある自動車メーカーでは、新型のHybrid車の生産ラインだけは、現在、大忙しとのことですが。










スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >