スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国国内の銀行の経営悪化にはまだ出口が見えないのでしょうか。

ロイター通信によると、米2009年の3月末時点で、305行が、経営上の問題を抱えているとのこと。2008年の12月末時点での252行に対して20%近く増加したとのこと。

オバマ大統領就任以来、実施されてきています金融安定策の効果が出るにはまだ時間がかかりそうな感じですね。

因みに、今回GMが米国版民事再生法申請がかなりの確率でされそうな状況です。

GM負債額580億ドル中のGM債が270億ドルの大口は、銀行や投資機関会社に持たれているようです。

あるアナリストによれば、通常の破産手続きであれば、その40%位程度までは回収可能と見られています。

今回の民事再生申請による新生GMが誕生すると、これら債権保有者は、新生GMの総発行株式の精々1%程度の株式しかを持てない為、交渉が難航したのでしょうか。

GM絡みの債権商品の一部がCDSとなっているという話もありますから、GMの破産は、次なる金融危機の引き金になったりはしないのでしょうか。気になるところです。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >