スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パレスチナ動向もここに来て不安定要素?

パレスチナ自治区ヨルダン川西岸カルキリヤで5月31日、イスラム原理主義組織ハマスの戦闘員と穏健派ファタハの治安部隊が交戦し、6人が死亡との報道がされています。

この数日前に、オバマ米大統領は28日、ホワイトハウスでパレスチナ自治政府のアッバス議長と会談したようです。
会談後の記者会見でオバマ大統領は、イスラエルがヨルダン川西岸での入植活動を中止し、パレスチナ側が西岸の治安を改善すれば「和平プロセスを前進させることができると確信している」と述べたとされています。

これに先立って、19日、オバマ米大統領とイスラエルのネタニヤフ首相との会談が行われているですが、ヨルダン川西岸のユダヤ人居住地区については、見解に隔たりがあるようでした。

この状況で、ハマスとファタハが、未だ戦闘状態にあるということですから、この問題の解決の難しさがよくわかるところです。

一方、北朝鮮のICBM発射準備報道もあるアジア情勢ですが、今回は、中国もロシアも従来とはスタンスが少し違うところが、その緊張感を高めている要因かもしれませんね。

北朝鮮の核武装解除は、協議での解決が難しそうですね

最後のカードを切ってしまったかもしれない北朝鮮は、本当にICBMを発射するかもしれないという気もします。

第三次世界大戦とまではいかないにしても、その原因となりうる紛争が早く解決されて欲しいものですね。






スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >