スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の景気回復はいつか。

本日、内閣府が、、半年ごとに海外の経済情勢を分析する報告書「世界経済の潮流」を公表しており、米国の経済見通しについては「金融危機と実体経済悪化の悪循環が続いており、景気後退が長期化するリスクが高い」と指摘しているようです。

GM破綻による国内失業者の増加やCDS破綻がいつ起こるかわからない米国市場での景気回復の見通しが立てられないでしょう。

ここきて、インフレ懸念に、住宅ローン金利増加がある状態ですからね。

「2010年までは本格的な回復に向かうことは困難」との見通しとのこと。

米国の景気回復が起こるまで日本の輸出産業が円高の中、市場需要減となると、日本国内の内需喚起による早期の経済回復が期待されるところです。

政権交代が起こると、何か期待できるのでしょうか。

2009年の世界戦後初のマイナス成長に陥る見通しとのこと。

中国は、このリセッションの中、大健闘ですね。さすがに、凄いですが、中国がこのまま行けるかどうか、中国ビジネスの将来的な不安要素を指摘する経済本もありますが、?


ある予言書では、2010年には米国経済はさらに悪化するとありますが、所詮予言として流しておきましょう。(笑)



スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >