スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原油価格の低迷は、ハイブリッド、EV そして燃料電池車普及の障害?

ホンダのインサイトは、米国市場での販売が計画を下回るかもしれないとの情報がある。

トヨタの米国牙城を壊す千載一遇の機会とはいえ、原油価格の低迷と大不況下の消費者心理には分が悪いようであるとのこと。


米国では、ガソリン価格が今6月中旬で1ガロン当たり2.64ドルとなっており、これは前年同時期比で35%ほど安くなっているとのこと。

こういう状況下では、当初の計画の70%程度の達成しか見込めないとのことであるが、ここに宿敵プリウスの米国投入となる。

米国では、このプリウスは、知名度も高く、インサイトにとっては正念場となりそうですね。


日産はEVで米国での活路を見いだすことができるのかもしれません。
メインバッテリーシステムのパッケージ交換等の導入戦略が実施される為のインフラ整備が、成功の為の鍵となるのでしょう。

日本では、昔から米国に比べてガソリン価格が高いので、HVとEVの新車投入が各自動車メーカーの市場戦略に大きなポジションを占めていくことでしょう。

とある有識者が、環境優遇税ではなく、環境負荷税をとるべきたと記述されておりました。

確かに、日本でも、環境保全推進の為ではなく、今後のガソリン価格を不安に思う購買層が今のHV現象を引き起こしているのではないでしょうか。

因みに、リチウムというのは中国に大量にあるとのことでした。

スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >