スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀6月短観は改善はしているが。 景気回復基調ではないようです。

日銀短観では、製造業に少しばかりの薄日があるようなデータがでています。

但し、これは大手製造業を対象にした結果であり、日本国の中核をなす中小企業では、前回並の結果となっています。

社債やCPでの資金調達がうまく出来ない中小企業にとっては、資金繰りが厳しい環境が改善される期待が高くないことも原因かもしれません。

ここにきて、路線価の大きな下落となり、ミニバブルの崩壊となっているようです。

デフレスパイラルに加速がつき、景気回復には大きな逆風となりそうです。

日本のGMは、車ではなく、飛行機だったようです。

JALは、”つなぎ融資”で1000億円調達し経営破綻の危機を免れたようですが、政府保証での救済が行われることになれば、GMと同じような感じですね。

2010年3月期には、社債返還などで約2000億円程度が必要とも言われており、破綻しない為には追加資金がいるとのこと。

日本国自体が、破産しかけている国にですから、その飛行機会社が破綻の危機にあるといってもアンバランスな感じがしないかもしれません。

パイロットの質が同じ程度だというこですね。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >