スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国の雇用環境はさらに悪化している様子ですね。

新聞各紙では、米国の失業率が9.5%に達したと報じています。

これは、26年ぶりの高い数字だそうです。

景気の底打ち感は出てきてはいるようですが、本年度中には米国の失業率は10%の大台に達すると見られています。

現実的には、職探しを諦めた方や非正規労働に携わる方を入れて、試算すると、この6月時点での失業率は16.5%になるとする見方もあります。

因みに、米国で戦後最も高い失業率があったのは、1982年終わりの10.8%とのこと。

日本の失業率は、現在5.7%ですから、米国の雇用環境の厳しさが伝わってきますね。





スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >