スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮の食料事情は相当に悪化している。

ミサイル発射で気を吐く北朝鮮ではあるが、最近の国際的問題を原因に、食料援助が大幅に減っているとの記事があった。

これは、WFP関連機関の情報とされているが、現在、北朝鮮では、食料不足はかなり深刻な問題となっているとのこと。

2008年遅く、620万人への食料支援計画を立てたものの、現在は220万人をその目標とせざる得ない状況にあるとのこと。

北朝鮮2400万人中900万人が食料支援していると推定されています。

北朝鮮の核実験後は、毎月5万トンを想定していた支援食料が、4500トンになっており、その厳しさが伺えます。

現地の報道では、栄養失調で病院に運び込まれる子供の数が増加しているとの情報もあるようです。

WFPの援助が、軍関係者の供給へ転用されていることはなさそうだし、その証拠もないと伝えています。

人道的には、このような現実はあるべきではないとは思いますが、今の状態では、これを解決するのは容易ではないのでしょうね。

食料難が極めるようなときは、避難民の増加や軍事的なリスクも当然近隣各国において高くなるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アガディア

Author:アガディア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
チェック!
Google Adsense
Google AdSense link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ
格安航空券
お得な旅
Blog ranking
var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www."); document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E")); >